ミトは私を超えてった

By |2021-06-19T21:40:35+09:002021年6月19日|日常のこと, 歳の数だけ初体験|

もうすぐ13歳かな 夏の台風の日に我が家とお隣さんとの間で 水溜りの中に身体半分浸って鳴いていた子猫です 悲鳴にしか聞こえない声にバスタオル持ってお隣さんのチャイムを鳴らしたのを覚えてます 「それどうすんの?」 「、、、うちで飼います!」   お乳の段階だった猫を拾ってきたのは初めてで、 猫用のミルクや哺乳瓶の存在に興奮して買い物が楽しかったなぁ 子猫の存在は、忙しい人間の目尻を強制的に下げる効果があり、また子猫の所へ自然と向かいたくなる恋に近い心理も生まれる事から当時の新谷家にはカンフル剤的強さの「癒し」が突如現れたのでした   「(水に濡れて)びとびとだからミト」と名付けたのは母 こうして雨がひどい日は、水溜りからわし掴みに持ち上げた時の事をちょいちょい思い出します (今わし摑んだら血まみれの刑間違いなし) あんまり抱っこさせてくれないくせに、こっちがトイレに行きたい時や出発しなくちゃいけない時に限って「まだ抱いてていいのよ」となる 「今かい!!」猫飼ってる方々ありますでしょ? 帰宅すると玄関に飛んできてお出迎えのガブ   息子は尻尾が何本になってもいいからずっといてほしいと言います こうやって書くと死にそうなの?と思うよね

何か出てるひとになるために

By |2021-06-14T09:32:23+09:002021年6月14日|日常のこと|

毎日毎日何かの始まりと終わりね だから進めるんだけど それがあなた、どの種類も中々パンチあったりしてさ 経験値だ ネタだ 厚みだ って血肉にして身体から「何か出てる」様になるから大丈夫 贅肉からの加齢臭ではなくね だから だから正面から参ります おりゃー! 血肉祭じゃー! 鮮度が命じゃー! じゃー!

幸せは招いてなんぼ

By |2021-06-13T20:30:59+09:002021年6月13日|日常のこと, 歳の数だけ初体験|

先日、友人からおめでたのご報告をいただき、とても嬉しかった💕 ありがとうございます   私からの嬉しいご報告は、ひねり出してみたところ 「乾燥機を使うと家事が非常に楽」を発見したことです それ? はい、それです! 電気代節約しようと、梅雨のタオルや綿ものに限定して使ってはいましたが、ある日洗濯乾燥コースのボタンを間違えてポチってました すると次の瞬間 扉を開けたら即使用可能なものが、、、 嗚呼、、、なんて楽なの(T_T) 感動しかない   アタシかんばる、、、 がんばるから次もこのボタン押していいよね、、、 バリバリの攻撃的なタオル嫌いじゃないの 顔に当たった時の「洗い立てだぜオラオラ感」 そんな刺激が好きでした でも疲れてる時に優しさに包まれると 「ここで死んでいいですか」

Go to Top