ブログ

日常のこと

ミトは私を超えてった

もうすぐ13歳かな 夏の台風の日に我が家とお隣さんとの間で 水溜りの中に身体半分浸って鳴いていた子猫です 悲鳴にしか聞こえない声にバスタオル持ってお隣さんのチャイムを鳴らしたのを覚えてます 「それどうすんの?」 「、、、うちで...
日常のこと

何か出てるひとになるために

毎日毎日何かの始まりと終わりね だから進めるんだけど それがあなた、どの種類も中々パンチあったりしてさ 経験値だ ネタだ 厚みだ って血肉にして身体から「何か出てる」様になるから大丈夫 贅肉からの加齢臭ではなくね だから ...
日常のこと

幸せは招いてなんぼ

先日、友人からおめでたのご報告をいただき、とても嬉しかった💕 ありがとうございます 私からの嬉しいご報告は、ひねり出してみたところ 「乾燥機を使うと家事が非常に楽」を発見したことです それ? はい、それです! 電気代節約しよ...
日常のこと

漫画の現場撮影秘話その3

この作業を始めると、前のめりな姿勢になります 撮る事を意識して今回は姿勢意識しましたが、即戻る笑 実際は机に顔のめり込みたいのか?的、前傾姿勢です それだと本気で顔わからないのでね、別の姿勢悪いのを撮ってもらいました それが本日の写...
日常のこと

漫画の現場撮影秘話その2

漫画の現場撮影秘話その2 撮影場所は実際に漫画のアシスタントをしている実家の仕事場です 私の両親が漫画家をしてるので子供の頃からこんな環境で生きてます で、実際に私が作業で使っている机で撮ってもらいました いつもの見慣れた所が写...
お仕事のこと

漫画の現場撮影秘話その1

竹花さんにお願いした「縛り」は3つ 顔見えない 見ない(カメラを) 笑わない です いつもは 正面で カメラ目線 笑顔 こんな条件を快く受け入れてくださって 私は竹花さんの世界に入れました で、また言われてしまった...
日常のこと

撮られ慣れないひと

家事ヤロウの収録事、ナレーターの鈴木省吾さんが撮ってくださいました 撮られる事はとても苦手な私です 「笑って!」と言われてご覧の通り 少し固まり気味なのは事実です 目が腫れてる様にみえるのも事実です 「自撮りいっぱいあげてるじゃん...
日常のこと

‏「礎」 今年の漢字はこれに決まり 土台になるに充分な年でした 物忘れが笑うしか無いほど加速した年で それでもいっかとなれた年だった みんなも大変だったよね しんどいカウントは勝手に上がるだろうから 面白いカウント意識してこ ...
お仕事のこと

活きるところ

ナレーションを担当してる「家事ヤロウ!!!」 私の他に、渋く落ち着いた声の 男性ナレーターは鈴木省吾さんです 私との対比感が半端ないのは 皆さんもご存知ですよね その半端ない感は、 渡される原稿にも違いが一目瞭然なんでござい...
お仕事のこと

うおー!

ナレ録り 収録で着席するイス このイス こないだの収録の時、まだ暖かかったのです そう、前のナレーターの方の退室を待ってから 私が直ぐに入ったのです よく耳にする声のお方だったので 上手く喋れる気がする!!と上気した気持ちをス...