ミトは私を超えてった

By |2021-06-19T21:40:35+09:002021年6月19日|日常のこと, 歳の数だけ初体験|

もうすぐ13歳かな 夏の台風の日に我が家とお隣さんとの間で 水溜りの中に身体半分浸って鳴いていた子猫です 悲鳴にしか聞こえない声にバスタオル持ってお隣さんのチャイムを鳴らしたのを覚えてます 「それどうすんの?」 「、、、うちで飼います!」   お乳の段階だった猫を拾ってきたのは初めてで、 猫用のミルクや哺乳瓶の存在に興奮して買い物が楽しかったなぁ 子猫の存在は、忙しい人間の目尻を強制的に下げる効果があり、また子猫の所へ自然と向かいたくなる恋に近い心理も生まれる事から当時の新谷家にはカンフル剤的強さの「癒し」が突如現れたのでした   「(水に濡れて)びとびとだからミト」と名付けたのは母 こうして雨がひどい日は、水溜りからわし掴みに持ち上げた時の事をちょいちょい思い出します (今わし摑んだら血まみれの刑間違いなし) あんまり抱っこさせてくれないくせに、こっちがトイレに行きたい時や出発しなくちゃいけない時に限って「まだ抱いてていいのよ」となる 「今かい!!」猫飼ってる方々ありますでしょ? 帰宅すると玄関に飛んできてお出迎えのガブ   息子は尻尾が何本になってもいいからずっといてほしいと言います こうやって書くと死にそうなの?と思うよね

幸せは招いてなんぼ

By |2021-06-13T20:30:59+09:002021年6月13日|日常のこと, 歳の数だけ初体験|

先日、友人からおめでたのご報告をいただき、とても嬉しかった💕 ありがとうございます   私からの嬉しいご報告は、ひねり出してみたところ 「乾燥機を使うと家事が非常に楽」を発見したことです それ? はい、それです! 電気代節約しようと、梅雨のタオルや綿ものに限定して使ってはいましたが、ある日洗濯乾燥コースのボタンを間違えてポチってました すると次の瞬間 扉を開けたら即使用可能なものが、、、 嗚呼、、、なんて楽なの(T_T) 感動しかない   アタシかんばる、、、 がんばるから次もこのボタン押していいよね、、、 バリバリの攻撃的なタオル嫌いじゃないの 顔に当たった時の「洗い立てだぜオラオラ感」 そんな刺激が好きでした でも疲れてる時に優しさに包まれると 「ここで死んでいいですか」

By |2020-12-26T19:47:08+09:002020年12月26日|日常のこと, お仕事のこと, 歳の数だけ初体験|

‏「礎」 今年の漢字はこれに決まり 土台になるに充分な年でした 物忘れが笑うしか無いほど加速した年で それでもいっかとなれた年だった みんなも大変だったよね しんどいカウントは勝手に上がるだろうから 面白いカウント意識してこ んね! (*'▽'*)   ※写真は「人形」にんぎょうといわれるもので (全体が撮れてなくてごめんなさいね) 建て込んだセットの壁支え担当アイテムです 打ち込まれた釘穴がお仕事頑張った証   打つ? 打たれる? どっちもありだな  

お金は増やせるけど時間はふえないよね〜

By |2020-06-20T08:27:34+09:002020年6月20日|日常のこと, お仕事のこと, 歳の数だけ初体験|

穏やかな朝がしあわせ〜 ( ´ ▽ ` )   この「朝」は 闘いとの交互なんだなぁ 鋭気を養う為の朝なんざんしょ   今日も 真っ直ぐに(単細胞) 丁寧に(ゆっくり?) 笑顔で(白い歯) 面白く(笑い大事) 優しく(女子だしね) がんばります! (╹◡╹)  

夕食後にもう一度包丁握るなんて最悪じゃん

By |2020-04-28T21:28:05+09:002020年4月26日|日常のこと, 歳の数だけ初体験|

夕食後にもう一度包丁握るなんて最悪じゃん   って思ってました が、 やってみたら良かった とても良かった   急がず ゆっくり あーしてみるか こーしてみるか これやってみるか あーなるほど、、、 と。   何に追われる事なく料理できるって、、、 苦痛時間を有意義と感じられるとは!!   家事ヤロウ!!!の番組内で小倉優子さんが、子供たちを寝かしてから台所でお酒片手に料理をしている姿(激可愛)をみたときは  

青ひげでちびりたまえ

By |2019-08-16T23:18:10+09:002019年8月16日|分類なし, 日常のこと, 歳の数だけ初体験|

高学年の皆んなへ読み聞かせ   「青ひげ公の城」   上級生の仲間入りですからね、 怖い話も耐えられると思って選びました 卒業前にちびらしたろうと   「青ひげ〜」ってオペラだったんですね 今知りました   私がこの物語を知ったのは子供の頃で、絵本でした 大好きで何度も読んでいたのです   大きなお城に通称「青ひげ公」が贅沢な暮らしをしていて 沢山の女性が妻になりたがって嫁にいくんだけど 誰も帰ってこないの 村人は青ひげを遠ざける様になるじゃない 貧しい人間以外は。。。 そこに親の勝手でお金の為に結婚させられる子がやってくるの

ハッハー!子供達よ、地味な内容でも面白いっておもったでしょ!

By |2019-06-26T00:36:50+09:002019年6月26日|日常のこと, 歳の数だけ初体験|

小4の皆んなへの読み聞かせは   食品添加物についての話(地味だー!)   「食べ物に感心をもってもらいたい」   これはチャレンジでした 家庭の数と同じだけ考え方や、様々な事情があるから 教師でもない その道の専門家でもない私が 母親ってだけで食を語る   いいのか。。。   準備してたけど、直前まで迷いました 一緒のお母さん達にデモをお見せして 「面白そう」と言ってくださったので腹をくくりました   いいのだ。。。  

下ネタで子供の心をつかむズルイ私

By |2019-06-19T21:38:07+09:002019年6月19日|日常のこと, 歳の数だけ初体験|

私の読み聞かせデビューの客様は 小3の子供達   彼らへのアプローチはこれしかない!!! 原田宗典の「17歳だった」をチョイス   何故なら。。。 ①「朝学活から笑ってもらおうと思った」 ②「絵本は重いから」 からです   絵本を用いがちな読み聞かせ 重いんだこれが どんなに薄くても重いんだ 見える位置キープしたい   きっつっ   小3の教科書にさし絵が少ない事を確認し 絵を見せずみんなの想像力にダダ頼り

みりん粕で甘酒こさえてみた!

By |2019-02-22T21:57:19+09:002019年2月22日|歳の数だけ初体験|

みりん粕で甘酒 ずっとチルドにいた酒粕で甘酒してみたら美味しくなかったんです 砂糖大量投入して、塩で調整してもダメ 冷凍してないのに冷凍焼けの様な変な味 放置してたからね ごめんなさい 気を取り直して冷凍庫の酒粕で作ってみたらば んまー!! 砂糖チョビなのに んまっ! 2年は過ぎているであろうにもかかわらず美味い! 勢いづいた私は目の前に見えた、冷凍のみりん粕で甘酒をこさえる事にしたんです どんだけ粕があるのかって? 冷凍庫の半分くらいは酒粕でうまってます(笑) 一時、好きな日本酒の酒粕を買いまくったんでございます 料理や顔のパックを作ろうと思ってね おほほほ でねでね、 人生初の、みりん粕の甘酒作ってみました んまっ

左手でけん玉 初体験2

By |2019-02-14T15:45:20+09:002019年2月14日|歳の数だけ初体験|

反転している画像ではありません 今年のお正月に甥っ子が見せてくれたけん玉の腕の上がりっぷりに感激、その姿が大変かっこよくておばちゃん涙でたんだわ。 おもちゃ箱ひっくり返し、出てきた息子のけん玉で練習してます 右が上手くなる前に左手も平等に出来るようになればボケ防止になるかも! 気の早すぎる考えですが正解だと思うのです 早速重さにオヨヨです 使わない筋力、それ以上に神経未発達感バリバリ。面白い。これはいい。   未発達がこんなに面白いとは思わなかった(笑)産まれたて子鹿のプルプル状態   お! 1回はのるようになりましたよ!   甥っ子先生は連続1000回を越えたようです スゴイなー 未来だなー おばちゃんもがんばるぞー!      

Go to Top