Loading

一歩進んで、一歩も下がらない

日常のこと

この景色を見るたびに

仕事に救われた事を思い出します

気持ちがシャンとして

少しジンワリ。

 

進むことも、下がる事も派手に分かりやすいタイプの私

 

起きた出来事はぜんぶ必要だったのだー!

栄養にしかとれないぜー!

と思えるには少し時間がかかりましたが、今はだいぶ馴染んできました。

そこからもうひとステージ広げたいな

段階上げたいなと思うようになっていた時に出会った言葉がこれ

 

「一歩すすんで、一歩もさがらない」

 

下がらなきゃいいんでしょ

(下がった事を忘れているかも?笑

 

この景色とこの言葉

進むために用意されたんだな

やるだけさー

がんばるさー!