Loading

肉屋の餃子

日常のこと

肉屋の餃子

 

私の中の肉屋の印象って

どの地域の肉屋も感じよくて外れない

 

餃子は150円の手作り

20個包んでもらってる時に

目が離れなかった牛こま

奥からおじいちゃんが

「牛こま気になるの?」

「うん」

「何つくるの?」

「肉どうふかなぁ」

「あぁ〜いいねぇ最高じゃない」

「何人?」

「ふたり」

同時に「200?(g)」

「だね」

「笑ありがとう、お願いします」

 

横から餃子担当のおじさんが

20でもういいかな」

と、バットの中の3個の餃子をチラリ

「あー、食べられるからもらうよ!入れちゃって!」

「ありがとう!たすかるよー」

 

アタシっていいお客さんだわ笑

こんなやり取りが大好物なの

 

餃子はお値段以上の嬉しいも上乗せされ

とっても美味しかった

(ω )

肉どうふはこれから作りまーす

おじいちゃん、お父さんありがとねー