私のナレーションってなんか、、おかしいでしょ

それぐらいは分かってますよ

 

素人ではない

アナウンサーなわけない

声優じゃない

は?

大女優?

え?

誰?w

 

すごく上手くないし

すごく下手でもないし

はんぱなヘタウマ系

 

そこ

そこよ

そこしかないんだけど、そこ!

それを持ったひと

 

で、前回からの続き

向き合ったのは、自分の

声質

間(感覚)

年齢

キャラ

です。

 

 

4つもあるし!

これ以上いらんし

十分だし

忘れたし

 

気づくまで時間かかりました

(汗びっちょこ通り越してカラカラだよ)

どれも嫌いじゃないのです

好きと思った事もないのだけど、

どうでもよかった感じなのかな

 

私の答えはそこにありました

「見たくないもの箱」に入ってた

ちゃんと「嫌い」と認識できていたら見つけやすかったのかも

時間かかりましたが確信が持てたし

とても強力なガイドラインになってます

今は好きだよ(╹◡╹)

頼りになる

 

1つでもいいです

突っ込めばそこからズルッとつながって出てくる

宝物探しよ、これ

 

実は突っ込まないひと多くてね

そこでブーブー泣いても、

その時間とカロリーがもったいないじゃない

トライしてから後悔しよ 

その時の感覚が人間味三割増しになるから!