何のオーディションかは内緒ですが

落ちた・・・

ちょっと悔しい

いや、とても悔しいです

こういう時はこう思う事にしてます

「逃した魚は巨大魚だった!」と。

自分がでっかすぎて先方の視界に入り切らなかったのです

って事にしておこう。

うん。

 

ぴたり賞でなかっただけとはよく言います

でもさ、『覆したろっ』て気で行くんです。毎回。

「どうも気になるなあいつ」

「あれ?このつもりだったのにこっちもいいかも・・・」

先方を迷わせたらなんか勝った気がするんですよね

迷っている事がわかるのがお返事が遅い時ですよ

それだけの時間、先方の脳に新谷がうろちょろしてるって事です

ハッハー

で、落ちたとしてもその方の記憶に残っていると

別の案件でお声をかけてもらえた事もあります。

だから目の前の結果で落ち込まないで、その先の時間に種を蒔けたのか否かで反省も準備も変わる

はい。

頑張ります!

自分の忘備録です

読んでくださってありがとうございます!